スタッフブログ

【リペア館】ワゴンRを鈑金塗装しました

こんにちは。
コニタンことリペア館の小西です^^

今日はリペア館で日常行っている鈑金塗装の様子をご紹介します。
ワゴンRのリアゲートにへこみがあり、傷もあります。

ワゴンR板金塗装

へこみ周辺の塗装を削りつつ、鈑金してへこみを元に戻します。

ワゴンR板金塗装

専用のカメラで色のデータを取ります。
データを元に色を作ります。

ワゴンR板金塗装

鈑金した部分をパテ付け、サーフェイサー吹き付け、ペーパーがけを行います。
気泡などの「す穴」や修正しきれないわずかなへこみを直し、滑らかな表面に仕上げます。
サーフェイサーは塗料の定着を助ける役割もあります。

ワゴンR板金塗装

色データを元に塗料の吹き付けを行います。
下塗り、本塗りをし、塗装後に磨いて完成です☆

ワゴンR板金塗装

塗装色によっては工程が増えたり、色づくりが難しい場合もあります。
お客様に満足して頂けるよう、毎日が修行の日々です。

リペア館では専用の塗装ブースを設けていますので、周囲の環境に左右されずに塗装を仕上げることが出来ます。
お車の鈑金塗装については是非、ニシ・マイカーセンターのリペア館にお任せください。